iPhoneXを予約するメリット

###Site Name###

先日、iPhoneシリーズの最新機種として、iPhoneXが発表されました。iPhoneファンのユーザーにとっては待望の新機種なので、期待も集まり、予約受付もいっぱいになっているそうです。

とは言え、予約特典などは基本的に設けられていないため、予約をするメリットといえば、iPhoneXを確実に手に入れられるという点になります。

では、予約してまで手に入れたいその魅力とは、一体どこにあるのでしょうか。
まず、iPhoneXの一番の特徴といえば、従来のiPhoneシリーズには必ずあったホームボタンが存在しないことです。

これにより、見た目においてはAndroidのスマートフォンに少し近づきました。


これまではホームボタンをタッチすることで指紋認証を行っていましたが、それも廃止になり、代わって新たに顔認証の機能が追加されました。


顔認証はその名前の通り、登録した持ち主本人の顔が正面にないとロックが解除されないという仕組みです。最新の技術を利用しており、例え化粧前と化粧後でもきちんと同一人物と判断されますし、逆に持ち主の写真をかざしただけではロックは解除されないようになっているということです。
そうなると、指紋認証より一歩進んだセキュリティとなります。


また、iPhoneXには、充電器のマットに本体を置いておくだけで充電ができるという機能もあります。

これがあれば、充電ケーブルが抜けてしまっていて充電ができなかったというようなことも起こりません。



iPhoneXには様々な新機能があり、予約してでも手に入れるに値する商品だといえます。

これらの機能に興味のある方は、是非手に入れてみてはいかがでしょうか。iPhoneXが2017年9月12日にアップルから発表されております。同時に発表されたiPhone8は9月中に発売予定ですが、iPhoneXは10月後半に予約開始で11月初旬の発売予定になっております。

iPhone8に関しては、今までの端末の後継機という位置づけでしょうから、今までと同じような予約の感じで買うことができるでしょう。



ただし、iPhoneXの予約については、現状まだ見通しが立っておりません。

何よりも今回のiPhoneXは有機ELのディスプレイを導入しております。

これによって値段も12万円以上になっていますので、今までの端末よりも高額になっているといえるでしょう。そして、有機ELはそこまでまだ在庫がある状態ではありません。


つまり、世界的にそこまで多く出荷できる状態にないことが想定されます。



つまり予約も今までの端末と比べて非常に取りにくいことが想定されるでしょう。


発売当初は在庫が少なくなかなか購入が出来にくい状況が想定されるでしょう。

ただ、この有機ELの画像に関しては、人気になる可能性も十分にあるでしょう。

Androidでは導入されている端末がありますが、そこまで話題になることはありませんでした。

ただ、現在はSNSには画像を上げることが非常に人気になっております。

その点からも今回この有機ELを導入したタイミングは非常によかった可能性も高いです。

また、SNSを使う層とiPhoneを使う層は同じですのでその点でも人気になる可能性があります。